理念

グローバル × テクノロジー × 健康 × トーク

この4つがテーマです。

 

グローバル

 

私は、学生時代にバックパッカーとして数十か国を旅したことにより、大きく人生観が変化しました。

今後、私たちと世界の接点は二極化します。

ネットかリアルか。

VRなどの仮想現実か、

LCC、リニアなどで自分の足を使って世界を目の当たりにするか。

どちらが良い悪いではありません。価値観しだいなので。

いずれにせよ、今のちっぽけな思考の枠を広げるには、世界に出るしかありません。

ネットでもリアルでもどちらでもいい。

さぁ、世界に目を向けよう。楽しもう。

テクノロジー

 

私が新卒で入った企業は、フィンテック企業でした。

学生時代から、ソフトバンクの孫さん、ホリエモンらが、凄まじいスピードでビジネスを拡張させていくのを目の当たりにしていたから。

目に見える商品やロジスティクスを介することなく、極論言えばデータのやりとりだけで、取引が完了する。

そのシンプルさ、スピードに魅了されたんです。

それ以来10年以上、インターネットやプログラミングを通じてテクノロジーに触れてきました。

今や、水道、電気、ガスと同じく、インフラと化したインターネット。

今後もAI、VR、ビッグデータなどのテクノロジーと融合し、私たち人類のQOLを飛躍的に向上させてくれることでしょう。

健康

 

私は、昔から人一倍健康には敏感でした。

スポーツやトレーニングで結果を出すためです。

今でこそコンビニでも気軽に買えるくらい市民権を得たプロテインやサプリメントですが、20年前から愛飲しています。

そして30代になった私がいま一番大事だと思うのが「健康」

人生100年と言われる時代がもうすぐそこに迫ってきています。

極力、未開の地を自らの足で開拓し続けるために、健康な体・精神こそが最も大事だと断言します。

 

トーク

 

私は、かつてコミュ障でした。

でもある時に気づいた。

コミュ力がないと、人生大損していると。

友達、仕事、恋愛、スポーツ…すべてにおいてコミュニケーション・ネックは致命的。

コミュ力がないばかりに、思うような結果が得られず数限りない悔しい思いをしてきました。

だからこそ人一倍コミュニケーションの大切さを痛感しています。

私が今まで生きてきた中で、そしてこれからも変わらず大事にしていくものの1つが、

コミニュケーションスキル

それも

トーク(おしゃべり)

です。

つい10年ほど前と比べて、私たちの会話はあきらかに「くだけて」きています。

情報量の膨張 × スマホ普及 × SNS依存

これらの要因が複雑にかみ合わさり

ヒトコト

で話し合うことが多くなりました。

ネットでもリアルでも。

今後も時代が過去に巻き戻ることはありません。

たったヒトコトなんだけど、強烈に刺さるヒトコト

何でもないヒトコトだけど、ほっこりきたヒトコト

いろんなヒトコトが世の中にはあります。

そんなヒトコト同士を無限につなぎ合わせた言葉遊び

小難しいコミニュケーションではなく、ざっくりとしたトークで世界中の人々がつながることを願ってやみません。